2020-07

Latest Entries

日本テレビ子会社社員、大麻所持で逮捕


7月2日
日本テレビ子会社社員、大麻所持で逮捕
自宅マンションで大麻を所持したとして、日本テレビ子会社社員の男が警視庁に逮捕されました。

 大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは、日本テレビの子会社「フォアキャスト・コミュニケーションズ」の社員、皆川陽介容疑者(39)です。皆川容疑者は1日午前9時半ごろ、東京・葛飾区の自宅マンションで乾燥大麻およそ1.81グラムを所持した疑いがもたれています。
 
 警視庁によりますと、別の大麻事件で皆川容疑者の関与が浮上し、自宅マンションを家宅捜索したところ、袋に入った乾燥大麻が発見されたほか、吸引器具も見つかったということです。調べに対し、皆川容疑者は「全て自分のものです」と容疑を認めているということです。
 
 「フォアキャスト・コミュニケーションズ」は、「公共のメディアにかかわる一企業といたしまして、今回の事態を重く受け止めております」「今後の再発防止に最善を尽くしてまいります」とコメントしています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4018089.html

スポンサーサイト



読売新聞ヘリから尾灯カバー落下か クレーン車横転事故取材中 大阪


6月26日
読売新聞ヘリから尾灯カバー落下か クレーン車横転事故取材中 大阪
 読売新聞大阪本社は26日、大阪府高槻市のクレーン車転倒事故の取材をしていた同社ヘリコプターから、ガラス製の尾灯カバー(直径5センチ、重さ50グラム)が飛行中に落ちた可能性があると発表した。カバーは見つかっておらず、落下による被害は27日午前9時現在で確認されていないという。

 同社によると、26日午後5時55分ごろ、ヘリは大阪(伊丹)空港を離陸し、高槻市内での取材を終えて同6時40分ごろに同空港に戻った。運航前の点検では異常がなく、飛行後の点検でカバーがないことに気付いたという。同社は国土交通省大阪空港事務所と府警に飛行中に脱落した可能性があると報告した。

 同社広報宣伝部は「心よりおわび申し上げます。今後、ヘリコプターの点検に一層力を入れます」とコメントした。

https://mainichi.jp/articles/20200626/k00/00m/040/349000c

米軍ヘリだかの部品落下の時のようにメディアが大騒ぎに・・・はならない(笑)



NHKラジオ プロデューサー逮捕 女子高生にわいせつ



6月18日
NHKラジオ プロデューサー逮捕 女子高生にわいせつ
NHKラジオの教育番組のプロデューサーが、女子高生に、わいせつな行為をした疑いで警視庁に逮捕された。

児童ポルノ禁止法違反などの疑いで逮捕された、NHKエデュケーショナルの部長プロデューサー・菊池真哉容疑者(59)は2018年、東京・墨田区のレンタルハウスで、女子高生(当時17歳)の裸を撮影したうえ、わいせつな行為をした疑いが持たれている。

菊池容疑者は容疑を一部否認しているが、「縛った女性の写真を撮ることに興味があった」と話しているという。

菊池容疑者のパソコンからは、1,000枚以上の女性の裸などの画像が見つかっていて、警視庁は、余罪を調べている。

https://www.fnn.jp/articles/-/53945
キャプチャ_2020_06_19_15_44_55_959キャプチャ_2020_06_19_15_45_06_367キャプチャ_2020_06_19_15_45_11_673キャプチャ_2020_06_19_15_45_20_568キャプチャ_2020_06_19_15_45_32_459


西日本新聞関係会社の社員“大麻所持”で逮捕



6月16日
西日本新聞関係会社の社員“大麻所持”で逮捕
西日本新聞の関係会社の社員ら2人が16日、大麻所持の疑いで逮捕されました。

西日本新聞エーシー・エスに勤務する牟田光浩容疑者(48)ら男2人は、去年8月、福岡県糸島市の賃貸マンションの一室で、営利目的で乾燥大麻を所持した疑いがもたれています。

別の事件で、警察が部屋を調べたところ、押し入れから、乾燥大麻あわせて68.28gと計量器などが見つかったということです。警察の調べに対し、牟田容疑者は「よく分かりません」などと、容疑を否認しています。

西日本新聞社によりますと、牟田容疑者は関係会社の正社員で、新聞の販売など、営業を担当していたということです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/13ddba24db56489d412f18ca768dbff36e03113e

読売新聞記者を逮捕 覚せい剤使用容疑 警視庁


2月4日
読売新聞記者を逮捕 覚せい剤使用容疑 警視庁
覚せい剤を使ったとして、警視庁新宿署が覚せい剤取締法違反(使用)容疑で、読売新聞北海道支社千歳通信部記者、石橋武治容疑者(34)を逮捕していたことが4日、同署への取材で分かった。
 「使っていない」と容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は、1月中旬~2月3日までの間に、東京都内またはその周辺で、覚せい剤を使用した疑い。
 同署によると、石橋容疑者は3日午後4時半ごろ、新宿区歌舞伎町の路上を挙動不審な様子で歩いているところを、署員が職務質問。所持品から注射器などが見つかり、尿検査の結果、覚せい剤の陽性反応が出たという。
 読売新聞グループ本社広報部の話 記者は病気療養のため、昨年12月中旬から休暇を取って首都圏にある実家に帰っていた。捜査の行方を見て、適切に対処する。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200204-00000039-jij-soci


«  | ホーム |  »

プロフィール

jpsakuraume

Author:jpsakuraume
情報を共有しよう!

 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR